メ環研

2017.07.24

メディア生活フォーラム2017 「"たしからしさ"を求める人たち" 情報カオスを生きる わたしの情報ストラテジー」開催

メディア生活フォーラム2017 「"たしからしさ"を求める人たち" 情報カオスを生きる わたしの情報ストラテジー」開催

フォーラムレポート

Forum Report

メディア環境研究所は、2017年7月12日、「“たしからしさ”を求める人たち 情報カオスを生きる わたしの情報ストラテジー」と題した「メディア生活フォーラム2017」を恵比寿 ザ・ガーデンホールにて開催しました。当日は、媒体社・広告主企業の皆様に多数のご来場をいただきました。情報が溢れ、信頼性が揺らぐ「情報カオス」の中、生活者はストラテジーを持って自分なりの“たしかな”情報=“たしからしさ”を求めていることを調査結果を交えてご報告。生活者の「俯瞰して見たい」という欲求に対して「群で見せる」、詳細に深く知りたいという欲求に対して「常にさらす」ことが、いま企業に求められており、これらのアクションが生活者に“たしからしさ”を感じさせるメディア・ブランドの構築につながると提言いたしました。

 

 

メディア環境研究所は、2017年7月12日、「“たしからしさ”を求める人たち 情報カオスを生きる わたしの情報ストラテジー」と題した「メディア生活フォーラム2017」を恵比寿 ザ・ガーデンホールにて開催しました。当日は、媒体社・広告主企業の皆様に多数のご来場をいただきました。情報が溢れ、信頼性が揺らぐ「情報カオス」の中、生活者はストラテジーを持って自分なりの“たしかな”情報=“たしからしさ”を求めていることを調査結果を交えてご報告。生活者の「俯瞰して見たい」という欲求に対して「群で見せる」、詳細に深く知りたいという欲求に対して「常にさらす」ことが、いま企業に求められており、これらのアクションが生活者に“たしからしさ”を感じさせるメディア・ブランドの構築につながると提言いたしました。

 

 

RELATED