メ環研

2020.06.24

オズマガジンさんとの対談が掲出されました~新美上席研究員

オズマガジンさんとの対談が掲出されました~新美上席研究員

メディア掲載

Published

メディア環境研究所は2019年、メディア生活フォーラム『メディア満足』において「メディアに触れる時間をよくすることが一日をよくする近道」だと気付き始めた生活者にフォーカスしました。また、メディアイノベーションフォーラム『Direct_』では、多接点時代において、「生活に直接作用する」生活者との新たなつながり方を探りました。
いま改めて考えるメディア満足や、どのように生活者とのつながりを設計しようとしているのかについて、フォーラムにもご登壇いただいたオズマガジンの井上大烈編集長にメディア環境研究所の新美上席研究員がお話を伺った記事がコーポレートサイトに掲出されました。

https://www.hakuhodody-media.co.jp/column_topics/column/media_environment/20200624_27843.html

 

メディア環境研究所は2019年、メディア生活フォーラム『メディア満足』において「メディアに触れる時間をよくすることが一日をよくする近道」だと気付き始めた生活者にフォーカスしました。また、メディアイノベーションフォーラム『Direct_』では、多接点時代において、「生活に直接作用する」生活者との新たなつながり方を探りました。
いま改めて考えるメディア満足や、どのように生活者とのつながりを設計しようとしているのかについて、フォーラムにもご登壇いただいたオズマガジンの井上大烈編集長にメディア環境研究所の新美上席研究員がお話を伺った記事がコーポレートサイトに掲出されました。

https://www.hakuhodody-media.co.jp/column_topics/column/media_environment/20200624_27843.html